’15年10月のツーリング

一台、また一台とメンバーが集まって来る西湘B.P.国府津パーキング。
満を持して、富士山へと向かうときが来た!



思えば、梅雨の頃からフジフジ言っていた。
6月は雨に泣き、7月は方向音痴だった。8月はお休みで、9月には不本意にも
西湘バイパス通行止めというアクシデントに見舞われ中止となった。
しかし遂に、富士を極めるときが来た!箱根を覆う黒雲にも怯まない。
さぁ、集合写真だあ!勝鬨を上げろおぉぉぉ!!

と、思って見てみれば、勢いとはまるで噛み合わない集合写真でした。


とりわけ9時の方向に、
やさぐれちゃったおじゃま犬の様な安Z氏。

隣りのS川氏は、十中八九
大日本帝国の夜明けを仰いでいるし、

更に隣りの1100R氏は
メロンパンを頬張るM田を見て、
二日酔いの胸焼けと戦っています。





こうした複雑な大人の事情に敬意を払いながら、我々は富士山へと駒を進めて参ります。


箱根新道から芦ノ湖スカイライン、
箱根スカイライン、長尾峠を経て御殿場。
R246を左折し、ぐみ沢を右である。
自衛隊演習場を突っ切り、富士山スカイ
ラインで白糸の滝まで行くコース。

国府津から見た曇天も、
箱根峠の北側では快晴に。

箱根スカイライン料金所では
アッパレな秋晴れ。





しかし、道々パワーズ社長のM1000に
リヤブレーキの不具合勃発。
でも心配はご無用。
だってM田マンが直してくれるから!

「説明しよう!
M田マンはマシントラブルを見ることで
パワーアップし、ただのM田からM田マンに
変身する力を得るのである。」
「M田マンのいる限り、この世に
マシントラブルは栄えない!」





M田マンは超人的な能力で
ペダルとマスターを繋ぐピンを抜いた!
これにより、パワーズ社長がブレーキペダル
を踏んでもブレーキキャリパーは動かない。
つまり、M1000のリヤブレーキは
無かったことになったのである。

ヤッター
ヤッター

ん?ヤッターでいいの?コレ。



ま、11台も居てリヤブレーキも11個あるんだから、一つくらいなくても気になりません。

さて、トラブルも解消され順当に富士山スカイラインへ。
目算2.5合目以上は紅葉も艶やかで、停まって写真を撮ろうと何度も思ったのですが、
よんどころのない事情から画像がございません。
以下、文字情報でお楽しみください。

うえ〜〜〜直線長ぇー!こえー。 ひゃぁぁぁ 紅葉キレイじゃーん。 うおっつ!路面が荒れてて跳ぶわコレ。
あいやぁ〜キレイだわ紅葉。 写真、 ってか皆行っちゃったし停まったら遅れるし寒いし。早く下っちゃお。
マダールコーナー (曲がっても曲がってもまだある深いコーナー) 嫌いだわ。特に下りはキライだわ。
(つづら折れるマダールコーナリング中は口がきけない。) ……っか、 ……っと ん……… べぇぇぇ ふぇぇぇ
お、いたいた!みんな待ってるぞ。写真は帰りでいいや。



かくして白糸の滝のとばっくちにある「さかい蕎麦店」さんでランチ。
いつもより走行距離が長めゆえ、お腹も空きます。



昼下がりのお蕎麦屋さんを
占拠する輩。













250cc 2気筒で
750cc 4気筒の筆者を
いつも置き去りにするK部氏。
直線以外では歯が立たない。

あの250ccには何かが
打ってあるか、
吸わせてあるか
飲ませてあるに違いない。
筆者はそう睨んでいる。







食後でぶりっ返す二日酔いを、格子にもたれてやり過ごす1100R氏。
ちょっとだけ魂が抜けてます。M田マンに直してもらう?


食後は白糸の滝でコーヒーやソフトクリームをいただきました。
1100R氏はソフトクリームでかなり蘇っておられました。
白糸の滝と言いましても、ほんの入り口で我々用が足ります。
滝は、ここからかなり下った所にありますが、誰も滝まで行こうとは言いません。
だって、疲れちゃうんですね。



とはいえ、日本の滝百選に数えられる白糸の滝とその周辺は、
大変澄んだ水を湛えており、お許しあらば、夏休みに使いっぱぐれた
渓流釣り用冷凍イクラを延べ竿の先に付けて、ここへ垂らしたい気持ちでいっぱいです。

そんな煩悩に後ろ髪引かれながら、バイクを置かせていただいていた
さかい蕎麦店さんまで戻ってきました。




もれなく
今月の芸術活動














芸術の秋だから、
曲がる!











滝を観光しなくても、芸術活動は敢行したのち、
2.5合目以上の美しい紅葉に魅せられながら、同じルートを戻って参りました。

その紅葉が、いかに眩かったかをおわかりいただけるよう、
帰りの分の文字情報もご用意がございますが、
ここでは謹んで割愛させていただきます。 かしこ。



この先は東名高速道路で一気に帰宅となりますので、
ここ、自衛隊演習場で解散となります。
走り足りない方は、再び箱根を通って
ワインディングを味わい尽くすこともできる富士山コース。
紅葉の美しさも十分お伝えできたかと存じます。

M田マンも同行で、トラブルでも安心なパワーズツーリング。
あなたも参加してみませんか?


次回は11月15日(第三日曜日)です。2015年最後のツーリングとなります。
皆さんのご参加をお待ちしていまーす!