番外編
2011年正月ツーリング

元旦〜2日)

あけまして、おめでとうございます。
2011年も恒例の「正月 原ちゃりツーリング」で華々しくスタート!!
主体は125ccスクーターで、西伊豆 戸田 への一泊ツーリングです。

もちろんビッグバイクや車でもOK。要するに正月に宴会できればいいわけです。

だから、あんなに防寒を心配していたくせに、
結局ハイエースに125ccスクーターを積んでもらって、
とうとう原付で走ることなく戸田に到達した私を責めないでくださいね。あははは。


集合場所の早川コンビニ前で。



 今日のルートはR135で熱海
 を経て函南に抜けます。
 函南から修善寺に下り
 達磨山経由で戸田。

 途中、初詣客で賑わう根府川で休憩。







函南で人とバイクに燃料補給。
ただし人の方は、晩ご飯がゴージャスなのでファミレスで控えめに。




戸田漁港でスカイウェイブとBMWが合流。
宿のチェックインにはまだ早いので、竿を持参した2名が今夜の食卓に
華を添えるべく釣りを開始しました。狙いはカサゴやメバルなどのロックフィッシュ。




「クロスカウンターで真っ白になる」まで待ちましたが、
結果はハゼ1匹に終わり、おすそ分けを待っていたネコさんも
手ぶらで帰ることになりました。





もちろん今夜は、魚が釣れなくても全然大丈夫なご馳走です!
戸田名物のタカアシガニは、ミソがもう、ミソが、ああ〜で、ございまして、
そのうえ伊勢えびなどのお刺身や、キンメの煮付けなどがテーブルを埋めて、
早々に争奪戦に参加したため、写真が最小限です。スミマセン。




 たらふく食べて飲んで風呂に入れば あとはもう、陸に上がったアザラシ
 並みにゴロゴロしながら、
 酒の空き瓶を増産する。
 大変正しい正月の過ごし方です。








 2日の朝、見事な富士山です。
 毎年お世話になる戸田の宿
 ピーディーフライさんは、
 部屋からこの絶景が拝める立地。






 ピリッと冷えた朝の空気の中出発です。




駿河湾を一望する達磨山のドライブインでコーヒーを。



修善寺・函南・熱海と帰路につきますが、主催側パワーズ全員を含む数名は、
残りの3台を放置する形で、函南で”ゴルフ初め”に興じるため解散。
直帰する3台のうちBMWさんはお土産購入のため湯河原で離脱。当然西湘BPから一走りで帰宅する。
残されたプラネット君は125ccなので西湘BPに乗れず、国道1号線をトコトコ帰るわけで、
コレに同情したスカイウェイブ君が西湘に乗らずに付き合ってくれました。優しい〜。




後日、プラネット君曰く。「来年は250以上で行くぞ。」  えっ?原ちゃりツーリングなのに?と、
思ってはみましたが、ゴルフの帰りにスクーターごと再びハイエースに納まった私には、
とてもそんな大それたことは申し上げられませんでした。